« 内部統制(人の管理) | トップページ | BPMN »

2008年2月20日 (水)

続けること

風呂に入っていたときにふと、なぜ物事を続けることはむずかしいのだろうと思いにふけっていた。生きることに必要な食べることなど衣食住の基本的な欲求を満たすための活動はなんの迷いもなく続けるけど、それ以外の趣味だったり、自己向上の勉強だったりということを続けるのはとても難しい。本当に好きで生活の一部になっているものは何の苦もなく毎日続けるのだろうけど、そうなるまでには努力が必要である。

そんなことを考えてたときに、最近の若い人たちは3年で会社を辞めるのはなぜだろうと・・中年おやじの自分には抱えているものが多いので自分の気持ちだけでは行動できないが、今の若い人たちの環境が自分たちが若かったときとはきっと違うのだろうと思う。

自分たちが若かった時よりも執着心とか好奇心とか負けず嫌いというものが最近の若い人たちに少したりないのかなと思ったりする。なんでもスマートに生活していこうというように見える、がむしゃらとかなりふり構わないとかそういったことを最近聞かない。

恋愛にかんしてもクールがかっこいいと思ってるのかな・・・恋愛に関しても効率とか生産性みたいな、見返りがあってつきあうような。仕事においても恋愛とか趣味とか自分があっての物事のような気がするかな。自分たちにも自己中心的なことはあったけど、それともちょっと違うような、もう少し相手を考える余地があったと思う。

今の若い人たちは、がむしゃらとか、なりふり構わずに行動したところで、すぐ目先の効果を考えて途中でやめてしまうのかな、傷つくことに対する免疫が少し足りないような気もする。

自分たちはいろんな少なからず失敗を重ねて、傷ついて、成長してきた、みっともなくてもかっこ悪くてもどうでも良い時があってもいいんじゃないかな。

|

« 内部統制(人の管理) | トップページ | BPMN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続けること:

« 内部統制(人の管理) | トップページ | BPMN »